ポートフォリオ運用実績(2021/5)

目次

(スポンサーリンク)

はじめに

投資行動は自己責任でよろしくお願いします。また、このブログには個別銘柄が出てきますが決して買いを煽ったり推奨しているわけではありません。ご注意下さい。

運用結果

取りあえず運用結果です。

割と酷い感じです。特にグロース株は大惨事(特に米国株)ですね。

個別に見ていきます。

東証の犬(データベースA及びB)

構成銘柄は上記の通り。ポートフォリオの構築はデータベースAは4月以降、データベースBは3月上旬から開始しました。

配当予想額は決算発表のものは決算から、それ以外は四季報の下限値から引用しています。

日本ライフラインは記念配でした。皆様は買う前によく下調べしましょう

データベースA及びBの選定基準は以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
高配当株(っぽい)投資ー東証の犬(リッチ)を作る「2021年4月」
高配当株(っぽい)投資ー東証の犬(リッチ)を作る「2021年4月」やっと高配当銘柄の投資の方針が決まったのでつらつらと書き並べていきます。【はじめに】このブログでは自分が高配当銘柄投資をするにあたって考えた方針・方法をぐだ...

データベースAの黄色に表示されている9067-丸運はSBIモバイル証券で期間限定Tポイントを使用するために買ったものなので気にしないで下さい。(購入価格300以下、自己資本比率50%以上で配当利回り順で選びました。)

同様にデータベースBの黄色に表示されている銘柄は3月上旬に特に何も考えずに配当利回りで買ったものの残骸です。今のところ業績自体も悪くなさそうなので保有継続中。期末一括配当だと暫く戻ってきませんね…

データベースA及びBともに運用成績はマイナス、3/1~5/1間の日経平均・トピックスは共に横ばい~やや下落のため、まあそんなもんかなと思います。3月決算の配当落ちもありますし。

データベースBはともかくデータベースAの銘柄は、現在決算発表の時期のためか入れ替わりが激しい感じです。落ち着いたらあと1銘柄分買う予定です。データベースBは現状では放置かな?

日本株ーハイグロース

保有銘柄はご覧の通り、前回からチェンジ、アララ、アイキューブドシステムズ、リグアが増えました。

分散度合いが増えたハズなのですが…まあみんな下落しています…正直言って一年後で判断的な感じでしょうか?

米国株ー高配当銘柄

今のところ唯一のプラスセクターです。本当はダウ30種から10銘柄、S&P500から10銘柄+エイリスキャピタルで運用したいのですがお金がないので現状で放置になります。

順調に育って欲しい所です。

米国株ーハイグロース

目下の赤字大量生産セクターです。いかんせん始めたのが今年の一月からであり、去年のボーナスステージの効果ゼロ+2月からのナスダックの下げだけを頂戴したので大惨事もいいとこです。しかも最初はやっぱり特に何も考えずに買っていましたし…

現状で考えているところは決算からクアルトリクスとドリブン・ブランズはホールド。基本的に売上がないルミナーとシーアは処分のタイミングを計ってます。あとは決算待ちでしょうか…

正直on24やC3Aiなんかはさっさと損切って他のに乗り換えた方がいい気もします。悩ましい…

最後に米国株四季報から個人的に買ってみたいを適当に列挙してみます。ユーアイパスは四季報にないですが…

ユーアイパス(PATH)
ダイナトレース(DT)
メダリア(MDLA)
アナプラン(PLAN)
ページャーデューティー(PD)
エンライト(LASR)
ジンガ(ZNGA)
ピンタレスト(PINS)
ズームインフォテクノロジーズ(ZI)
チューイ(CHWY)
1ライフヘルスケア(ONEM)
プロジニー(PGNY)

ペット関連のeコマースサイトを運営するチューイ、不妊治療の福利厚生を提供するプロジニーなんかは個性的で面白そうですが、果たして自分の見る目は優秀なのかフシアナアイなのか…

NEXT 運用報告 → 6月上旬予定

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

こちらも

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

(スポンサーリンク)

目次
閉じる